スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
オイルピッチャー
bidon

新商品を更新しました。

今週のお気に入りは、なんとも味のあるオイルピッチャーです。

コレクターの方がコレクションの一部を放出する、ということで、
この子を譲って頂きました。

この形と質感、佇まいに一目惚れ。
持ち手部分の木と蓋部分の真鍮もいい感じです。

これまでもいくつかオイルピッチャーを紹介してきましたが、
いろいろな形のモノがあって好きなもののひとつです。

こちらではコレクターが結構いて高価なこともあり、なかなか
掘り出し物に出会えないのですが、、、

自分のモノにしてしまおうか迷いましたが、狭い我が家、
飾る場所が無い!。。。ので今回ご紹介することにしました。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
スポンサーサイト
|Abeille | comment(0) |
石畳の小道
rue

我が街には石畳の小道がたくさんあります。

これは中世時代に敵からの攻略を妨げる為でもあったとのこと。

そして「コーベル」と呼ばれる家の造り。
2階、3階、と上階が通り側に張り出しているのが特徴です。
我が家も同じ造りをしています。

これは、
昔は1階部分の土地の敷地面積で価格が決まったので一階部分を小さくして
上階を大きくした、という説や、
雨が降った際に、道中央の水路に雨水を集めて家の壁を雨から守る為、
また歩行者を悪天候から守る為、、、
等々ほ~っなるほどね、という理由がいろいろあるそうです。

もともと狭い道幅なのに、上を見上げると両側の家がせり出して
もうすぐくっついてしまいそうなところも。。。

この写真の通りは古くて可愛い家が立ち並ぶ私のお気に入りの
小道です。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|ブルターニュ | comment(0) |
迷い鳥
oiseau

物置きにしている屋根裏部屋からカサカサと音が、、、
なんだろう、、、と怖々見に行くと、、、

どこから迷い込んだのか、よちよち歩きの小鳥が!

まだ赤ちゃんで飛べないので、巣から落ちて
このボロ屋のどこかの隙間から入り込んだ模様。
とても風の強い日だったので。。。

このまま外に出しても死んでしまうと思うので、
飛べるようになるまでなんとかお世話してみることに。

お箸で鶏肉をあげると喰らいついてきます。元気元気。

まだ小さいのでよく分からないけれど、クロツグミかな?

たくさん食べて元気に育ちますように。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(3) |
迷い鳥とneko
neko

我が家に迷い込んできたヒナ鳥、モリモリ食べてあっという間に
飛べるようになってしまいました。
やはり野生の鳥、外に出たがるのでもう大丈夫だろう、と
お別れすることに。

街を出たところにある野原まで箱を持って行って、蓋を開けたら
すぐに慌てて飛び出していきました。

バイバーイ!
元気でねー!


迷い鳥でまた思い出したのが、我が家で飼っていたネコ。
nekoという名前の三毛猫。
白×黄土色×グレーの三毛でとっても美人さん。

田舎道を散歩中にニャーニャー鳴きながら私達のあとを
ずっと付いてきて、そのまま我が家の一員に。

あまりにも人懐っこくてどこへでも行ってしまうので、何度も
迷子になっていろんな人に家まで届けてもらったり(首輪に
住所が書いてあったので)、探し回ったり。

10キロ以上離れたお宅で保護されているのを引き取りに行ったことも。

獣医さん曰く、
「家出癖のある子で、これは治らない。」と。。。

そしてある日、いつも通り外に出たまま夕方になっても帰らず、
張り紙もしてかなり探したのですが見つからず、、、

でも、あのnekoのことだからきっとどこかで可愛がられているに
違いないよ、と諦めて忘れることにしたのです。


今でも三毛猫を見かけるとnekoではないかとドキッとしてしまいます。

neko、元気でやってるかな~。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(2) |
茶×黄のカフェオレボウル
bol

新商品を更新しました。

今週のお気に入りは、茶色×黄色のカフェオレボウル。

以前ご紹介したカップアンドソーサーと同シリーズの
フランス、ディゴアン・サルグミン窯製です。

やっぱり、この茶色と黄色の組み合わせ、素敵です。
この茶の質感がいいんですね~。
内側が白いモノが多いなか、黄色!というのも
なかなかいいものです。

このボウルはぽってりとした丸みがあり、とても
手に馴染みます。

癒されそうですね~。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|Abeille | comment(0) |
お城でコンサート
concert

昨夜、我が街のお城で無料コンサートがありました。

中世の音楽。とても素朴で素敵でした。
衣装も可愛くて。

第一部はお城の中庭の階段で。
夜9時だというのにこの明るさ。。。

第二部はミュージシャンが入れ替わり、お城の2階で。
第三部はお城の3階で。

私達は風邪気味ということもあり、娘の寝る時間ということもあり、
後ろ髪をひかれる思いで第一部が終わったところで家に帰りました。。。

娘は音楽に合わせて踊りまくって大喜び。
疲れたようで、ベッドに入ってすぐにコテッと眠りにつきました。




フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(2) |
凝った装飾1
homme

femme


古い中世時代の家が多く建ち並ぶ我が街ですが、
リネン貿易で栄えたこの街、お金持ちが多かったようで
家の造りが凝っています。

中でも私のお気に入りのお宅の装飾はこちら。
軒下に石の彫像が付いています。

なんでこんな顔~?
魔除け?
あっかんべ~って、、、


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|ブルターニュ | comment(0) |
ホーロー製なべしき
marron

商品を更新しました。

今週のお気に入りは、綺麗な茶色のホーロー製なべしき。

ぽってりとした形と分厚いホーローの質感が可愛らしいです。

このタイプのなべしきはエメラルドグリーンのものが多いのですが、
今回初めて綺麗な茶色のものに出会いました。
ミルクチョコレートみたいな美味しそう~な色です。

茶色好きの私。これは即買い。

同じく茶色好きの方、いかがでしょうか?


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|Abeille | comment(2) |
凝った装飾 2
mado

こちらは我が家のある通りを少し上ったところにあるお宅。
1階部分は美容室になっています。

この写真は2階の窓。

木彫りのレリーフがとってもとっても凝っているのです。

ステンドグラス調の窓ガラスも素敵。

昔の職人さんは本当に根気がありますねぇ。
腕もいいですねぇ。

家の中もどんな感じなのか気になります。。。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|ブルターニュ | comment(0) |
凝った装飾 3
lion


こちらは、、、
だいぶ朽ちてしまっていますが、、、
ライオンさんのようです。
左側がオスで右側がメス、なのかな?

このお宅、かなりボロボロなのですが
細部も含めてとても素敵なのです。
雨戸のあせた水色も綺麗。
錆びた金具なんかも凝っていていい感じです。

1階部分は手芸作家さんのアトリエと
版画作家さんのアトリエです。

2階、3階は「誰か住んでるの?」って
いうくらいボロボロです。。。


家の前にはいつも黒猫ちゃんが。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|ブルターニュ | comment(0) |
ティーポット
theiere

新商品を更新しました。

今週のお気に入りは、可愛いティーポット。
まさに50年代ポップ。

今の陶器のようにツルツルテカテカしか質感ではなくて
ちょっとマットな感じで素敵です。

蓋部分の厚みとか、細部もなかなか素敵なデザインです。

実は自分のものにしようと思って買ったのですが、
これ、大きいのです。。。
写真では分からないですが1リットルくらい入りそうな
たっぷりした大きさ。

狭い我が家にはこれをしまえる場所が無い(涙)。。。

旦那さんに説得され、、、
もう少し小さいティーポットを我が家用には引き続き
探すことにして、この子はお嫁に出すことにしました。

すごく可愛いです。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|Abeille | comment(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。