スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
幸せの木
gui


明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いします。


マルシェで蜂蜜屋さんに可愛いブーケを頂きました。

フランスでは「幸せの木」と言わているやどり木です。

フランス語でgui(ギ)という名前のこのやどり木、
細長い葉っぱと乳白色の球状の実が可愛い。。。

散歩に出れば、そこらじゅうで見ることができるのですが、
大抵とても高いところにやどっているので採ってくるのは
難しく、我が家に飾るのはこれが初めて。

なんだか新年から縁起が良い感じがして嬉しい。。。

よい年になりますように。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

スポンサーサイト
|暮らし | comment(2) |
梁を白く塗る
maison


小さな家の修復。


2012年も引き続きがんばります!

一階のバストイレの続き。

トイレとバスタブと洗面台、そして洗濯機置き場が
入るだけの小さな部屋です。

ここだけは古い梁を石灰塗料で着色して白くしました。

天井も白、壁も白、床も白。

トイレもバスタブも洗面台も白にする予定です。

水周りに貼るタイルは色付きにしようかとも思ったのですが
やっぱり白にして、真っ白な空間にすることにしました。


これからバスタブを買いに行ってきます~。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|家の修復 | comment(0) |
ホーローコーヒーポット
cafetiere


新商品を更新しました。

今週のお気に入りは、ホーロー製コーヒーポット。

直線が多用された珍しいデザインです。
ホーローポットはとても好きで、いつも気にして見ていますが
こんなデザインのものには初めて出会いました。

色もグレーで渋い!
花瓶代わりに赤い花とか挿したら素敵です。

ホーローも古くて厚みがあり、良い質感。。。

とっても存在感のある「男前なコーヒーポット」だと思います。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|Abeille | comment(0) |
健康第一。
hitoyasumi


先週の土曜日からこの5日間、家族3人ダウンしていました。

40度の発熱はフランスに来てから初めてで、全身が痛くて
起きあがることができず、、、でも娘も全く同じ症状で
泣くので看病もしないと、、、という感じでかなり大変な
数日間でした。

まだ微熱はあるものの、かなり楽になったので
今日は溜まりに溜まった仕事を少しずつこなしています。


こんな情けない2012年の幕開けになってしまいましたが、
やっぱり健康第一、元気な毎日を送れる1年にしたいものです。


写真は夏の小旅行のひとこま。
呑気ですねぇ。。。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(2) |
ドア設置
porte


インフルエンザでダウンする前の話ですが、、、

玄関のドアを取り換えました。

修復中の小さな家ではなく、私達の住んでいる家です。

この古い家に住んではや5年。
「このドア取り換えたいね」と言い続けてはや5年。

やっと取り換えることができました。


古い家なので規格品に合う物は無く、職人さんに頼んで
作ってもらいました。

取り付けは自分達で。

porte

写真は、古いドアの枠を取り外し終えたところ。
古いドアを取り除くのが思いの外大変で数時間掛かりました。。。

新しいドアを取り付けて、周りを石膏で固めて、なんとか
基礎が完成したところで日没。

この後石灰モルタルでドアまわりの壁を修正していきます。

ドアは外側は赤茶色に塗装、内側は水性ニスを塗って完成。


このドア、窓みたいに上部が開くのです。便利で可愛い。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(0) |
窓の設置
maison


我が家の玄関ドアの取り換えに続き、その横にある
古い窓も取り換えました。

とても古い窓で味があって素敵だったのですが、外側の木が
腐っていて修復不可能だったのです。

窓も職人さんに頼んで作ってもらい、設置は自分達で。

手順はドアとほぼ同じなのですが、窓はすぐ前にキッチンがあるので
アクセスしづらくてちょっと大変。。。

窓もドアと同じく、外側は赤茶色に塗装、内側は水性ニスで
仕上げました。


maison


部屋の雰囲気が随分変わりました。

そして何より、防音と断熱の効果がすごい!

古いドアと窓は一枚ガラス(メラメラとした質感の
古~いガラスです)だったのと、歪みからくる隙間風が
酷かったのです。

これからは暖房費用が少しは抑えられるかも。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(0) |
バスタブ設置
maison


小さな家の修復。

インフルエンザでダウンしていたので、だいぶお休みして
しまいましたが、やっと作業再開しました。


一階のバストイレの小部屋の床のタイルを張りました。
一段高くなっているトイレ部分と同じタイルです。


そして、バスタブと洗面台の設置に取りかかります。

フランスのホームセンターではバスタブが普通に売っています。
小さなものから、ジャグジー付きの大きなもの、猫足付きの
ゴージャスなものまで。。。

日本のお風呂と違って、こちらでは洗い場を作らずに
バスタブの中で体も洗うので(日本のユニットバスみたいですね)、
設置も簡単に自分達でする人が多いようです。

まずはバスタブを支える木枠を作るのですが、、、
壁がまっすぐではなくて角も直角が出ていないので、
簡単なようで実は結構大変な作業なのです。

バスタブの隣には洗面台を作るのですが、スペースに余裕が無くて
大変。。。

側面はパイン材の木材を、
そして上面は白いタイルを張ります。

まだまだ続きます~。。。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|家の修復 | comment(1) |
バスタブ設置 続き
maison


小さな家の修復。


バスタブ設置、完了です。

洗面台も、上部にシンクを入れる穴を開けてから
白いタイルを張りました。

洗面台の下部は、これから扉を付ける予定です。

バスタブ周りの壁には、白いタイルをこれから
張っていきます~。

蛇口も取り付けないと。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|家の修復 | comment(0) |
初雪
neige


初雪が降りました~。
この冬初めての雪です。

寒いです。。。

例年に比べて暖かくて過ごしやすかったこの秋、冬。
今週はとても冷え込むようで、フランスの山間部はマイナス16度の予報が、、、

ブルターニュ地方は基本的に夏涼しく冬温かく、一年通して割と
過ごしやすい土地なのですが、今週はマイナス気温になるようです。

雪は今朝から降り始めて、屋根にちょっと積もっていますが、地面は
そこまで冷たくないようですぐに溶けてしまって積もらないようです。

どうせ降るのなら積もった雪を踏みしめながら真っ白な景色の中を
歩きたい、と思ってしまうのですが、、、



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。