スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
窓枠の塗り替え
maison


小さな家の修復。

ここのところ気温がグッと上がって、午後はポカポカを
通り越して暑い毎日です。

暖かくなったので、外での仕事も楽になりました。

家の外側の窓枠に取り掛かっています。

窓はもうブルーグレーに塗り替えたので、古いえんじ色が
残っている部分とちょっとちぐはぐな感じになっていますが、
これから全部ブルーグレーに塗り替えます。

がんばります~。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

スポンサーサイト
|家の修復 | comment(0) |
ドアの塗り替え
maison


小さな家の修復。

引き続き、窓とドアの色の塗り替えをしています。
えんじ色からブルーグレーに、、、

屋根裏部屋と2階の窓は塗り替え終わり、
一階部分に取り掛かっています。

玄関のドアは、木に透明ニスが塗ってあるだけだったのですが、
悩んだ結果、窓と同じくブルーグレーに塗ることに決定。

そしてドア開口部の上部の梁、フランス語ではラントーと
いうのですが、この部分を覆うように付いていた木の板を剥がして、
ラントーを剥き出しに。
ボロボロな状態を想像していたのですが、これがなかなか良い状態。

周りの外壁のモルタルがボロボロだったので、ちょっと
石灰モルタルで修復しました。

横の物置きのドアも塗りなおして、、、

あともう少しで塗り替え終了です。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|家の修復 | comment(0) |
古いコイン
piece


私達が住んでいる家は古い古い中世時代の家なのですが、
先日地下で古いコインを偶然見つけました。

地下は土間になっていて、長年踏み固められた固い土の床です。

すっかり酸化してしまってボロボロだったのを、
金ブラシをかけて修復。。。

piece


だいぶ腐食してしまっていますが、年号が!
1657年!

フランス王家の紋章も入っています。

piece


LIARD DE FRANCE という銅貨でルイ14世の時代のものらしいです。
程度がよいものだととっても高い値がつくらしいのですが、
ここまで腐食しているとどうだか、、、

記念に取っておこうと思います。

探せばまだまだ出てくるかな~。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(2) |
窓とドアの塗り替え終了~
maison


小さな家の修復。


窓とドアの色の塗り替えがほぼ終了しました。

こちらが塗り替え前。

maison


色が変わっただけでずいぶん印象が変わりますね~。

外壁で直したいところはまだまだあるのですが、
後々ゆっくりやっていく予定です。

まだこれから屋根の葺き替えと屋根裏部屋作りが
待っています。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|家の修復 | comment(3) |
花!
fleurs


3月中旬はとても暖かくて半袖でも大丈夫な日もあったのに、
ここのところ肌寒い毎日です。

でもここ田舎は花盛り!
タンポポや菜の花が咲き乱れています。

梨の花や、(梨の花ってすごく可愛い!)
fleurs

桃の花や、
fleurs


さくらんぼの花、そして名前の分からない花々が
とにかくたくさ~ん咲いています。

リンゴの花もツボミが膨らんできました。

春はいいですね~。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(2) |
jardin


田舎に引っ越してきてはや5年。

いつかやりたいと思っていた畑をとうとう始めることになりました。

晩年の父は畑仕事に熱中していましたが、まさかこの私も
始めることになるとは。。。

全く知識が無いので、勉強しながらのんびりゆっくり始めます。
父が生きているうちにもっといろいろ聞いておけばよかった。。。

美味しい無農薬野菜をつくるぞー!


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(0) |
畑づくり
jardin


畑仕事、少しずつ始めています。

荒れ果てていた土地の、伸び放題の木や草を切る
ところから始めて、やっと畑づくりへ。


イチゴと
レタスと
トマトと
パセリ。

マルシェで苗を買ってきて、植えてみました。
こんな感じでいいのだろうか、、、

まぁまぁ、まずはこんな感じで。
ゆっくりのんびりいこうと思います。

元気に育ってくれるといいなぁ。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(2) |
かわいいライオン
lion


4歳になった娘が先日描いたライオンさん。

「しっぽの先にはポンポンが付いてて、、、」
「足は4本で、、、」
「大きなツメがついてて、、、」
「まゆ毛はあったかなぁ~?」
「あ、耳忘れた!」

と言いながら描いていました。

子供の絵は面白いなぁ。。。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|暮らし | comment(5) |
小さな家の屋根のこと
maison


小さな家の修復。


壁に石灰塗料を塗ったり、
梁を綺麗にして蜜ロウを塗り込んだり、

こまごまとした仕上げ作業をしています。


屋根裏部屋の修復に取り掛かりたいのですが、、、
まずは屋根の葺き替えをしないといけないのです。

屋根の葺き替えはプロにお任せするのですが、
工事が始まるのが5月末か6月、とのこと。。。

見積もりを出してもらったのはもう1年も前のこと。
何故こんなに時間が掛かるのかというと、、、

この小さな家、歴史保存地区内にあるのでいろいろと
規制が厳しくて、外観を変える際には届け出が必要なのです。

フランスのお役所仕事はとっても時間が掛かる上に、
屋根に付けたかった窓への許可がなかなか下りず(お城から
見える位置にある為)、結局窓の件は却下されちゃいました。

先週やっと屋根の葺き替え許可の書類が届いたので、
やっと(といってもあと1カ月以上待つのですが)
工事が始まります~。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

|家の修復 | comment(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。