スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
2013年
gui


明けましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりました。

2013年もAbeilleを宜しくお願い致します。


庭の古いリンゴの木にたわわに寄生していたgui(ギ)。

フランスでは「幸せの木」と呼ばれているヤドリギです。

りんごの木を覆いつくしてしまう勢いだったので、
思い切ってたくさん切りました。

「幸せの木」はご近所さんにお配りして、、、

今年はたくさんリンゴがなるかな~。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
スポンサーサイト
|暮らし | comment(0) |
プジョーG1
G1


新商品を更新しました。

今週のお気に入りは、プジョーのコーヒーミルG1。

良い状態のものに出会うのはとても難しい、レア商品。
1950~1952年の間だけしか作られなかったので、数自体が
少ないのです。

キャンプが大流行した当時、携帯用として作られたそうです。

蓋部分には錆がでてしまっていますが、プジョーのエンブレムは
ちゃんと残っています。

内側にも錆が見られるので少々メンテナンスが必要だと思われますが
まだまだ使えるのではないかと思います。


毎週更新日前日に、更新予定の品をfacebookページにて
一日早くご紹介しています。
FacebookのAbeilleのページの方もどうぞご覧くださいませ。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|Abeille | comment(0) |
屋根裏部屋の壁塗り終了!
maison


小さな家の修復。


屋根裏部屋の続きです。

やっと壁が塗り終わりました~。

今回使った壁板が、いつもと違って塗料の食い付きが悪く
タラリタラリとたれてくるので予定よりもかなり時間が
掛かってしまいました。
途中、たれてしまった塗料をヤスリがけしたりして、
結局4度塗り!

もうしばらくはペンキ塗りしたくない。。。


旦那さんは仕上がりに納得がいかないようで、全て
やり直したいようですが、他にもやらなくてはならないことが
たくさんあるのでまたいつか、、、ということで。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(2) |
屋根裏部屋の床
P1090782.jpg


小さな家の修復。


屋根裏部屋の続きです。

床の仕上げですが、イグサのカーペットをひこうかと思っていたのですが、
計画変更して、パイン材の床材のままでいこう、ということに。

このままではパイン材の色味が明るすぎるので、少し濃くしようと
染料を買ってきました。

オーガニックのもので、天然素材でできているので気に入って買ったのですが
塗ってみたら色のイメージが見本と全然違う!(怒)

「ほんのりはちみつ色」のイメージだったのですが、塗ってみたら
かなりオレンジ色。。。

話し合いの結果、全て剥がすことに決定。

まだまだ時間が掛かります。。。




フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(0) |
屋根裏部屋の床 続き
maison


小さい家の修復。


屋根裏部屋の床の続きです。

がんばって塗料を剥がしました。
染料なので完全に剥がしきることはできませんが。。。

だいぶオレンジ色が弱まって落ち着いた色合いになったかな。
時が経つにつれていい感じになっていくことを願って。。。

床板と壁板の境目には樫の木の板材を設置。
床も壁もまっすぐではないので大変です。
古い古~い家なので仕方がないですが。

暖房ヒーターを2個、そしてコンセントも設置完了。

あとは梁に蜜ロウを塗ったらほぼ完成。

引き続きがんばります~。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(2) |
初雪
neige


雪です!

暖流のおかげでほとんど雪の降ることのないブルターニュ地方。
この冬、初の雪です。

特にこの冬は暖かくてとても過ごしやすかったのですが、
昨日からググッと冷えてきました。。。

5cmくらい積もったのかな。

寒い寒い。。。
今日は小さい家の修復作業はお休みです。

我が家の薪ストーブはガンガン燃えております。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(2) |
雪だるま
bonhomme de neige


また雪!

この冬、2回目の雪!

前回の雪がもうほとんど溶けたな~と思っていたら、、、
今朝からフワリフワリと雪が舞っています。

庭にはまだまだいっぱ~い雪が残っています。

父娘共作の雪だるま。
手がある!!


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(4) |
屋根裏部屋
maison


小さい家の修復。


屋根裏部屋、完成に近づいてきました!

古い梁に蜜ロウを塗って、床板にも仕上げに蜜ロウを
塗り込んで、、、


そして家具の設置。

ベッドはシングルベッドを2台買ってきました。
これは新品。

それ以外は少しずつ揃えてきた古いものばかり。

パイン材のタンス、
ナイトテーブルにもなるパイン材の木箱、
小さな机、
椅子、

楽しいな~。。。

あ、窓にカーテンもつけなくちゃ。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(2) |
Keralucのカップアンドソーサー
02tassesrose1.jpg


新商品を更新しました。

今週のお気に入りは、落ち着いたピンク色の
カップアンドソーサー2客セット。

ブルターニュ地方、カンペールにあった窯、Keralucの刻印が
入っています。
Keralucは1946年~1984年に存在した窯で、このカップは
50~60年代のものではないかと思います。

2個あるカップのうちのひとつ、何故か持ち手部分に
穴が開いていません。。。
普通だったら市場に出てこないのではないかと思うのですが
チェックが甘かったのか。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|Abeille | comment(0) |
玄関前のコンクリート
maison


小さな家の修復。


今度は何を始めるのでしょうか、、、

旦那さん、玄関ドア前のコンクリートを壊し始めました。。。

古くなってヒビが入っているとはいえかなりの厚みです。

電動ドリルを使ったり、ノミと金槌を使ったり、いろいろ試行錯誤の末
なんとか崩し終えた様子。

えっ?
この横のコンクリートも壊したいって?

がんばってくださいー。。。


小さな家の貸し家情報はこちら


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。