スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
2階の床板を張る
P1120769.jpg

「メゾンアトリエ」の修復。

2階部分の床板張り。

先に張ってある天井板の上に角材を固定。
電線コードを通します。
コンセントや電気のスイッチの位置を決めながら、、、
複雑すぎて私にはよく分かりません。。。

角材と角材の間には麻の繊維で出来た断熱材を入れて、
その上に床材を張っていきます。

2階の床板も栗の木で。

ちなみに天井板はパイン材にアクリル絵の具のオフホワイトを
塗っています。

張り終わったら、全体的にやすりがけをしてから
オイルを塗りこもうかと思っています。

まだまだやることいっぱいだー。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
スポンサーサイト
|家の修復 | comment(0) |
素焼きタイルの準備
P1130077.jpg

「メゾンアトリエ」の修復。

2階の床板張りが終わって、今度は1階の床作りへ。

すでにセメントが打ってあるので、この上に
タイルを張っていくだけ。

、、、なのですが、、、


素焼きタイルを張ることに決めて長い間探して探して、
古いものを安く手に入れることができました。
アンティーク屋さんで買う値段の半分くらいで買うことが
できたのですが、古い家の床からただはがしたままの状態。

モルタルや砂が付いたままなので、一枚一枚綺麗に
しなくてはなりません。。。

床面積は小さいのですが、一枚のタイルが小さいので
全部で約1200枚。
これを一枚ずつ全ての面に付いている古いモルタルを
ヘラで削り、金属ブラシをかけていきます。
砂ぼこりが舞います~。 もう全身真っ白。。。

P1130078.jpg


その後水を張ったバケツにしばらく漬けます。

この素焼タイルの準備だけで約2週間!

この後、一枚ずつ張っていきます。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(0) |
素焼きタイル張り
P1130073.jpg

「メゾンアトリエ」の修復。

1階の床作り。

古い家なので、部屋の角は90度ではありません。
壁もきっちり直線ではありません。。。

長方形の床なので、長い方の壁から直角に何箇所か
線を引いて、それを頼りに微調整します。

床にタイルを張る場合は、部屋の中央あたりから
張り始めます。
張り方は、タイルの列を上下左右の4方向揃えてチェック柄に
なるような並べ方と、半分ずつずらして並べる方法とあり、
今回は後者の並べ方にしてみました。

古くて不揃いなタイルなので、とりあえず一列ずつ並べてみて
不自然な所は他のタイルと入れ替えたりして調整。
その後タイル接着用モルタルを一枚ずつ付けて固定。

時間が掛かるけど、やっぱり古い素焼タイルはいいな。

P1130072.jpg

この色の深み。
時が作った色。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(0) |
ミラベル!
P1130231.jpg

フランボワーズとカシスの収穫が終わって、、、

今度はミラベル。

昨年は一個もできなかったのに、今年は
枝がしなるほどの大豊作。

P1130227.jpg

タルトを作ったり、
ジャムを作ったり、

もちろんそのまま毎日もりもり食べて、

それでもまだまだあるのでお友達やご近所さん達にも
お裾分けして、、、

でもまだたっくさん。


今夜もまた採りに行こう。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(0) |
海へ
P1130281.jpg

ブルターニュ地方でも、ここのところ暑い日が続いています。

リヨンに住む友人家族がバカンスでブルターニュの海辺に来ているので
会いに行ってきました。

Erquy(エルキー)という海辺の町は一昨年にも来たところ。
まだ自然の残る綺麗で小さな海岸がいくつもあるのです。

海の水もすごく綺麗。

P1130291.jpg


P1130297.jpg

岩場と岩場の間に海岸がある、という感じ。

P1130299.jpg

そしてその岩場には、野生のムール貝がビッシリ!



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|ブルターニュ | comment(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。