スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
素焼きタイルの目地埋め
P1130132.jpg

「メゾンアトリエ」の修復。

1階の床作り。

なんとか素焼タイルを全て張り終えました。

次はタイルとタイルの間の目地埋め。

写真は右半分がやっと終わったところ。。。

石灰モルタルで目地を作ると白すぎて汚れがとっても
目立ってしまうということを今住んでいる家の修復で
学習した私達。
今回は、タイルを接着する時に使ったグレーのモルタルを
目地でも使うことに。

タイルとタイルの間をモルタルで埋めて、ヘラで余分な
部分を取り除いて、表面をならした後、濡れたスポンジで
さらに表面をきれいにならします。

この作業、地味~にとっても時間が掛かります。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
スポンサーサイト
|家の修復 | comment(0) |
ハーブ農家見学
P1130322.jpg

我が街の観光案内所がこの夏開催している
Visites Producteurs et Artisansというイベントに参加してきました。

社会見学のようなものです。

十数件あるリストの中から見学したい所を選び事前に申し込み。
私達はハーブ農家とビオのパン屋さんの2カ所を選びました。


まず1件目。 ハーブ農家です。
午後2時に現地集合。参加者は15人程いらっしゃいました。

庭を歩きながら、食べられる野草を教わって味見。

P1130323.jpg
これは葉っぱが優しい味で食べやすい。

P1130321.jpg
これは花も葉もそのまま食べられます。

この他にも十数種類。 意外と食べられる野草って多い。。。
しかも結構美味しい。。。


最後に家の中に移動して、試食会。

P1130324.jpg
イラクサのハーブティーを頂きながら、綺麗な花がのったカナッぺや、
シュロのシロップ入りのカップケーキや、パンケーキ。

P1130325.jpg
テーブルセッティングも美しいです。。。


ハーブって奥が深くて面白そう。
時間に余裕が出来たら勉強したいなぁ。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(2) |
暖炉の修復。
P1130432.jpg

「メゾンアトリエ」の修復。

1階の床作りはひとまず終了。

まだ素焼タイルを綺麗にしてからオイルを塗り込む作業が
残っていますが、工事中はまだまだ汚れるので仕上げは
もう少し先にすることに。


久し振りに2階へ移動。


2階には2個暖炉が付いているのですが、使う予定は
無いので上部を閉めました。

暖炉の内壁を全て石灰モルタルで作ります。

床部は土で出来ていたので、その上に素焼タイルを
張りました。

P1120964.jpg

こちらはもう1個の暖炉。

だいぶ綺麗になってきたー。

フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(1) |
週末バカンス
P1130504.jpg

週末バカンスへ。

お友達がサンマロのアパルトマンを貸してくれたので
「プチバカンスー!!」と出掛けてきました。

我が家から車で1時間強で到着。

目の前は海!!!


天気にも恵まれて、たくさんたくさん歩きました。
お友達が教えてくれた隠れ家的ビーチや、岬へ、、、

P1130506.jpg


P1130511.jpg
エメラルドグリーンの澄んだ海の色。
岩場の先端で休んでいるのは鳥ではなく人。

P1130519_20140819173107cdc.jpg

カンカルの牡蠣棚と、遠くに見えるモンサンミッシェル。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|ブルターニュ | comment(0) |
また週末バカンスへ。
P1130561.jpg

今週末もまたまたプチバカンスへ。

今回もお友達のサンマロのアパルトマンに行ってきました。

この時期は潮の干満の差が激しいので、海の表情の変化が
楽しめて、得した気分。

サンマロの海岸のプール。

P1130501.jpg

潮が満ちると、、、

P1130558.jpg

飛び込み台だけに、、、


潮が引くと道が現れて渡ることができる島Grand Beにも
運良く行くことができました。
ここには作家シャトーブリアンのお墓があります。

今回は対岸の別荘地ディナールへ散歩に。

P1130573.jpg

海沿いに散歩道が続き、崖の上には美しい大豪邸が。

P1130560.jpg

夕焼けの美しい空と

P1130574.jpg

朝焼けの空。


次はいつ行けるかな。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|ブルターニュ | comment(2) |
パン屋さん見学
P1130424.jpg

観光案内所主催の社会見学、第2弾。


今度はビオのパン屋さん。

古い農家と水車小屋を修復した可愛いお店です。

薪窯で焼かれるパンは100%オーガニック。

P1130411.jpg

レンガと石と鉄で出来た薪窯。
中がかな~り広いです。
下部の鉄の扉から薪を入れて火を付けます。
上に掛かっているものはパンを取り出す際に使う
木製のヘラ。長さは3メートルくらいあります。

バケツに入った天然酵母を見せてもらったり、
(ブクブクブク、、、)
数種類のパンを味見させてもらったり、、、
(ものすごく美味しい!)

P1130409.jpg

アンティークなオブジェがあちらこちらに飾られて
居心地の良い店内。
そしてパンのいい香り。。。

P1130420.jpg

お菓子パンも。。。
左下の丸いのは大きなパンオレザン。美味しそう!


見学後はお庭を散歩。

P1130422.jpg

元水車小屋なので、すぐ裏を川が流れています。

P1130421.jpg

羊や馬、孔雀もいて、鶏とガチョウは放し飼い!

隠れ家のようなパン屋さんでした。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。