スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
ドアの取り付け
P1140128.jpg

アトリエギャラリープロジェクト。

入り口のドアの取り付け。
こちらは今までの古いガレージのドア。開閉も難しいくらいボロボロです。。。

職人さんに頼んでいたドアが出来上がってきました。
いつもながら綺麗な仕上がりにうっとり。

まずは古いガレージのドアを取り外して、枠も全て
外して、床のセメントも砕いて綺麗にします。

P1140555.jpg

最初にドア枠のみを固定。
しっかり水平器で測ってビス止め。さらに石灰モルタルで周りを埋めます。

ここでお昼になってしまったので、お昼ご飯はガレージの床に
座ってピクニックをすることに。

お友達のpoteriさんも一日お手伝いに来てくれましたー。
ありがとう!

昼食後は今日最大の難関、ドア上のガラス窓部分を乗せる作業。
とっても重くて上まで上げるのが大変なので、お隣さんにも
手伝ってもらって4人でよっこらしょ、と持ち上げました。

ドア一枚もとても重いので、また別のお隣さんに助けてもらって、
なんとか設置できました。

P1140561.jpg
美しい〜。

いろんな人に助けてもらって、、、みんな優しくてありがたいです。

WP_20150711_005.jpg

この後は一番上のパーツの取り付けが待っている。。。
これも重い。。。
どうやって上まで持ち上げようか。。。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
スポンサーサイト
|家の修復 | comment(2) |
美しいもの。
P1140563.jpg

うちの貸家、Gite-Abeilleにいらっしゃったお客様から
頂いたお土産。

可愛い!

大阪天王寺の河藤さんのお菓子。

色も形も繊細で、、、
日本の職人技って素晴らしい。

もう3年近く帰っていない日本を感じることができました。
Kさん、ありがとうございます!


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|暮らし | comment(0) |
アトリエギャラリーの看板
ateliermi.jpg

アトリエギャラリープロジェクト。

看板完成!

2mm厚の鉄板を、破った紙のように切って、
全体に錆を吹かせてから文字はアクリル絵の具で手描き。
最後に鉄用ニスを全面に塗って仕上げ。

吊り看板になります。

名前は、ATELIER Mi(アトリエ ミ)。

フランス語、日本語、ブルトン語、ラテン語で
何十種類も出した候補の中から最終的に選んだのは
シンプルに Mi。

みゆきのMi。
果実のMi。
フランス語では「半分」。

ATELIER Mi、オープンまでまだやる事が山積みですが
引き続きがんばりますー。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|AtelierGalerie | comment(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。