スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
アトリエ工事
WP_20160502_002.jpg

すっかりさぼり癖がついてしまいました。。。

相変わらず工事の日々です。
アトリエ工事も毎日少しずつですが進んでいます。

先日、やっと!窓を設置しました。
いつもお願いしている腕の良い職人さん。
今回はデッサンと出来上がりが違っていてあれ?という感じ、、、
全部で13枚ある窓、3枚に一枚は開閉できるようにしたのですが、
デッサンでは窓ガラスの大きさが全て均一だったのに、出来上がりは
開閉窓がひと回り小さい。。。
うーむ。。。
施工上こうするしかなかったのかもしれないけど、だったら
制作前に相談してほしかったな。。。
信頼していつもお任せしているだけにちょっと残念でした。
窓ガラスの高さ、揃えたかったなー。

それ以外は満足。
いつも通り美しい仕上がりの窓です。
窓が入ったらアトリエがなんだかそれらしくなってきました。

WP_20160502_005.jpg

こちら側は旦那さんのアトリエ。
自分の作業場なのでいつもに増して気合が入っています。
こんな景色を見ながら制作、いいですね〜君。

今月末からは屋根の残り半分の葺き替え工事も始める予定。
まだまだ続きまーす。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
スポンサーサイト
|家の修復 | comment(0) |
外壁工事
WP_20160524_001.jpg

アトリエ内の工事はまだまだ途中ですが、気候が良くなってきて
これから始める屋根の残り半分の葺き替えに向けての準備の方に
取りかかかることになりました。

屋根の一部を壊して足場を組んで、、、
足場に登るまでも大変。
まずはハシゴで屋根の上へ。屋根の上は平らな屋根用ハシゴを使って、
やっと足場に到着。
モルタルの入ったバケツを持って上に登るだけでもひと仕事です。

家の側面の外壁を修復中なのです。

まずは石と石の間の古いジョイントを削り落とします。
、、、と言っても古すぎてモロモロな砂のような状態なので
ポロポロ落ちていきます。

金ブラシで石をキレイにしたら、石灰モルタルで石と石の間を
埋めていきます。

やっと半分くらいできてきたかな。。。

右側の方は足場が届かないので難しそう。
落ちないでねー。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。