スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
修復作業
maison2


小さな家の修復。

2階に上がると、小さな部屋が奥にあるのですが
本当に小さい、、、
間仕切りの壁も後付けのよう。

これは壁を壊して2階全部ひとつの部屋にしてしまおう。

と、壁を取り除きました。
薄暗かった部屋が明るくなりました。


そして、正面にはリフォームされてしまった暖炉が。。。
この水色に塗られた木の扉を開けると小さな暖炉があります。

まずは覆われている部分を取り除きます。
ガンガン行きます~。

maison3



すると両脇にいい感じの石の柱が出現。

残念ながら上部の木の梁は切断されてしまっていて、
元々の暖炉の姿を復元するのは難しそう。。。

どうするか、これから作戦会議です。



フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(2) |
comment
 柱すごいね~。こんなのが出てきてしまうのねv。
 もったいないねぇ;上部分。。
 大変そうだけど、こういうのがお2人の楽しみなんだろうなぁってほくそ笑んでる私(笑)。
 日記がとても楽しみです。
 でもでもお体に負担をかけないで下さいね^^。
 ここ数日暖かく小春日和です。
2011/02/0700:57 | URL | edit | posted by monmon
>monmonさん。

楽しみというか、、、、やりだすと止まらないというか止める人が居ない(笑)。
そのうち娘が大きくなったら
「パパ、マモン、そのくらいでやめといた方がいいんじゃない?」って言われそう。。。
2011/02/0900:13 | URL | edit | posted by abeille
comment posting














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。