スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
2階の床板を張る
P1120769.jpg

「メゾンアトリエ」の修復。

2階部分の床板張り。

先に張ってある天井板の上に角材を固定。
電線コードを通します。
コンセントや電気のスイッチの位置を決めながら、、、
複雑すぎて私にはよく分かりません。。。

角材と角材の間には麻の繊維で出来た断熱材を入れて、
その上に床材を張っていきます。

2階の床板も栗の木で。

ちなみに天井板はパイン材にアクリル絵の具のオフホワイトを
塗っています。

張り終わったら、全体的にやすりがけをしてから
オイルを塗りこもうかと思っています。

まだまだやることいっぱいだー。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(0) |
comment
comment posting














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。