FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
またまたサブルーズ
P1140194.jpg

アトリエギャラリープロジェクト。

壁や床のセメントや、天井の断熱材等々、全て取り除いたら、、、
いつものサブルーズの出番です。

これ、好きじゃないのですが、、、
(埃だらけになるし、音もうるさいし、後片付けも大変だし、、、)

でもサブルーズをするとその後の仕事がかなり楽になるので
やらない訳にはいきません。
サブルーズをしない場合は、石壁の石を一個一個手で金ブラシを
かけていく作業が待っています。。。

P1140215.jpg

一日かけてがんばりました!
写真では分かりにくいと思いますが、、、
すっきりきれいになりました。

こちらは床。

P1140219.jpg

なんと、黒いスレート石材で床ができています。
古い教会などで見られますが、ガレージの床がスレート材で
出来ているなんて珍しい!
経年の変化で黒光りしている場所もあり、とても素敵な質感
なので、サブルーズをかけるかどうか迷いましたが、
セメントが残っている場所もかなりあり、結局サブルーズを
全体的にかけることに決めました。

全体的にツヤ消しマットな表面になってしまったけれど、
綺麗になったし、これから年月が経てばまた黒光りしてくれるでしょう。
でも、ガタガタだし穴もそこらじゅうに開いてるし、床を直すのも
なかなか大変そう。。。


フレンチアンティークのお店Abeille

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
|家の修復 | comment(2) |
comment
うん、その通り、一個一個金ブラシかけてます。いつになったら終わるのだろう...
明日の朝又新しい金ブラシを買いに行こうと思っていたところですー、、
2015/04/2803:26 | URL | edit | posted by poteri
>poteriさん。

どちらをとるかだよね~。
金ブラシかけるの、気が遠くなる作業だよね。ほこりだらけになるし。
がんばれー!
2015/04/2815:40 | URL | edit | posted by Abeille
comment posting














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。